採用担当者からのメッセージ

総務 人事担当  大嶌 

 

採用担当者プロフィール

仕事内容:人事管理全般、改善活動の事務局、各種社員教育

仕事で大変な事:対立する意見を調整する場面が多い事

仕事で嬉しい時:社長に「今度入社した○○は見込みがあるな」と誉められた時

未来の桂川の仲間へ:
向上心のある人、何か一芸を隠し持っている人集まれ!

 
 
 

まず、桂川精螺製作所ってどんな会社ですか?

 

 他社と比べて上下関係が強くなく、アイディアや実行力があればどんどん自分の提案が受け入れられるところでしょうか。もちろん何人かは怖い人もいますが、基本的にはみんないい人で、よく他社からきた人に、うちの社員は親切だと誉められます。
このようにいい人で真面目な人が多いのですが、一方で人が良すぎて、世間の荒波に耐えられるのか心配になることもあります。メーカーということもあり、職人気質の人が多く、みんな自分の仕事にプライドを持っている反面、上手に自分の意見を表現できなかったりするシャイで奥手な一面もあります。 また、プライベートの時間を大切にしている人が多く、野球や釣り、料理など多趣味な人が多いのが特徴です。

 

新しく入社する方にはどんな事を期待しますか?

 

 中途入社の方でも新規学卒者の方でも共通して言えるのは、「自ら提案して、自ら実行できる人」になってもらいたいという事です。「もっとこうなったらいいのに」とか、「○○したらいいのに」と言うのは簡単ですが、実行に移すのはなかなか難しいことです。「○○をしよう!」と思った時に、「いつまでに、誰と、何を、どのようにしなければならないか?」といった計画を立てて、周りの人を巻き込んで進められる人になって欲しいと思います。

 

製造業というと、男性社会というイメージが強いように思いますが?

 

 男性の私が言うのも何ですが、古い企業のわりには男女区別なく仕事ができる環境にあると思います。女性社員が応援で機械を操作したり、工場内の改善をするために一緒に取り組む事もあります。「女性だから」という理由で業務を制限することはありませんので、どんどん幅広い仕事をしてもらいたいと思っています。

 

求職者の方にメッセージをお願いします。

 

 当社は、基本的には「本人がやりたいと思った仕事を任せる」、「意欲が高い人に仕事を任せる」というスタンスで仕事をお任せしています。ですので、やる気次第で、所属部署内の仕事だけではなく、複数の部署にまたがった仕事をすることも可能です。
 ただ、ここで注意をしてほしいのは、「やりたい仕事ができる=やりたくない仕事をしなくていい」ではないという事です。「やりたい仕事」をするためには、嫌な事や面倒な事をしなければならない場合が多くあるという事を理解しておいてほしいと思います。
 創業70年近い非常に歴史のある会社ですが、現在は企業改革の真っ最中であり、様々な新しい取り組みにより、新しい桂川に生まれ変わろうとしているところです。そんな変革期にある当社で、ぜひあなたの可能性を試してみませんか? 皆さんの力で改革を成功させましょう!